スマートキー 電池

スマートキー 車のカギの電池交換を動画と画像でチェック!

スマートキー 車のカギの電池交換を動画と画像でチェック!

スマートキー 電池交換 動画と画像!

 

 

キーレスエントリーやスマートキーなら、鍵穴に差し込むことなくドアの開け閉めができて大変便利。
いまでは、新しい車には標準装備となってきた。

 

キーレスエントリーは、自動車のドアの施錠・解錠を、鍵を鍵穴に差し込むことなく、電波や音波などによって遠隔操作をする仕組み。

 

スマートキーは、自動車に近づいたりドアノブに手をかけたりするだけで解錠ができ、離れると施錠できる装置。エンジンは、運転席のプッシュ式スタートボタンを押すことで始動する。キーレスエントリーを改良したものがスマートキーだ。

 

一昔前にはない便利なものだ。

 

しかし、欠点もある。それが、電池切れだ。

 

電池切れを起こしてしまうと、ドアの開け閉めやエンジンをかけることができなくなるなど、
これまでには考えられなかったトラブルが発生してしまう。

 

そのためには、電池が完全に切れてしまう前に、
警告表示が出たら、できるだけ早めにスマートキーの電池交換をしておこう!

 

警告表示がでなくても、ポケットに入れたままの状態で作動しないけどドアに近づけると解錠できる場合など、明らかに反応が悪くなってきたなと思ったら電池を交換しよう。
また、非常事態に備えて、予備のボタン電池を常備しておくのもいいだろう。

 

トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、スズキ、スバル、ダイハツ、
各自動車メーカーの代表的な車種のキーレスエントリーやスマートキーの電池交換の方法を調べています。

 

参考にしてください。
ちなみに、
この電子キーの場合はメーカーによって名称が違います。
TOYOTAやHONDAは「スマートキー」、日産は「インテリジェントキー」です。
リモコンキーの場合は、「リモコンドアロック」「キーレスエントリー」それぞれ呼び方が異なります。

 

 

 

 

 

スマートキーの電池交換は定期的に

 

スマートキーの電池交換は2年に一度の車検時に
消耗品として定期的に交換しておくといいでしょう。

 

しかし、
愛車が古くなってきたなら、
様々な消耗部品の交換が必要かもしれません。

 

そういう場合は、高額査定で愛車の価格を調べておくのがいいでしょう。

 

高値で売れる売り時や時期タイミングを逃さないように・・・。

 

スマートキーの電池交換と同じように思わぬ時に
トラブルは突然やってくる。

 

気づいた今が高額査定チャンスです。

 

 

リアルタイムで高額査定を確認できます

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

買取業者の一括査定で高額に!!

 

ディーラーに下取りに出すよりも確実に高い査定が出ます。

 

嘘だ!と思うなら、査定してみてください。驚きの価格です。

 

 

 

 

 

 

ガリバーなら、簡単な個人情報の入力で愛車の買取価格がわかります。

 

 

 

 

スマホでガリバーの買取価格を45秒で調べる

 

↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ