マツダ スマートキー 電池交換

マツダ スマートキー 電池交換

マツダ スマートキー 電池交換

マツダ スマートキー 電池交換

 

マツダ スマートキー 電池交換の方法
電子キーの場合はメーカーによって名称が違います。
マツダは「アドバンストキー」というようですね。

 

マツダ スマートキー 電池交換の方法

 

◆電池の交換
次のようなときは電池残量が少なくなっていることが考えられます。
・ エンジンをきったときにメーター内のKEY表示灯 (緑) が点滅する
・ アドバンストキーの作動表示灯が点灯しない
・ どのスイッチを押しても作動しない
・ 作動範囲が狭く不安定になる
電池交換のとき、アドバンストキーが破損するおそれがあるため、マツダ販売店での交換をおすすめします。

  1. 補助キーを引き出します。
  2. 溝部にビニールテープや布で覆ったマイナスドライバーを差し込み、カバーを外します。
  3. 古い電池を取り外し、新しい電池を挿入し、カバーを確実に取り付けてください。
  4. 補助キーを差し込みます。
  5. スイッチを操作し、正常に作動するか確認します。

 

 

マツダ スマートキー 電池交換(画像)
マツダ スマートキー 電池交換
マツダ スマートキー 電池交換

 

 

 

 

 

マツダ スマートキー の電池交換の方法(動画)

 

 

 

 

スマートキーの電池交換は2年に一度の車検時に
消耗品として定期的に交換しておくといいでしょう。

 

しかし、
愛車が古くなってきたなら、
様々な消耗部品の交換が必要かもしれません。

 

そういう場合は、高額査定で愛車の価格を調べておくのがいいでしょう。

 

高値で売れる売り時や時期タイミングを逃さないように・・・。

 

スマートキーの電池交換と同じように思わぬ時に
トラブルは突然やってくる。

 

気づいた今が高額査定チャンスです。

 

 

 

 

 

 

買取業者の査定で高額に!!

 

ディーラーに下取りに出すよりも確実に高い査定が出ます。

 

嘘だ!と思うなら、査定してみてください。驚きの価格です。

 

 

もしも、高額査定を望むなら、

 

 

 

 

 

やっぱりガリバーです。

 

もともと有名な会社でしたが、
買取専門店として大きく躍進したことで、
軽自動車専門店「ガリバー ミニクル」や
ファミリーカー専門店「スナップハウス」や
アウトレット価格の中古車「ガリバーアウトレット」や
高級輸入中古車専門店「LIBERALA(リベラーラ)」
などなどニーズに応じた専門店での
中古車の売買が
ますます盛んになりました。

 

ガリバーの中古車販売市場は広がり続けています。
だから、高く買い取ることも可能なのです。

 

会社も安心して車の売り買いができますから、
愛車の買取査定は、ガリバーに絞るのがいいと思います。

 

ガリバーなら、簡単な個人情報の入力で愛車の買取価格がわかります。

 

 

 

 

スマホでガリバーの買取価格を45秒で調べる

 

↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

最近出てきた新しい買取査定

 

 

車の買い取り査定車の買い取り査定サービス

 

 

Ucar査定は2016年4月にサービスを開始したサービスです。
今まで無かった、まったく新しい車買取サービスで
一括査定サービスではありません!

 

今までの一括査定サイトとの違いは
Ucar査定に参加している500社以上に流れるのは、
車両情報のみで、個人情報は流れない。  
⇒そのため大量の電話に悩むことなく、安心してご利用できます。
価格に満足できなければ、無理に売る必要はありません。
しかし、今までの一括査定よりも圧倒的に多くの業者があなたの車を見るので、
高く売ることが可能ですから、売ると思いますが・・・。
一般的に車を中古車買取業者に売った場合は、
その後中古車オークションに出品され、中古車販売会社が落札して販売します。
Ucar査定は中古車販売会社が直接参加しているので、
中古車買取業者、オークションのマージンがカットされ、より高く売ることが可能です。

 

 

とにかく、
詳しくは車の買い取り査定サービスUcar査定へ!

 

 

 

 

 

 

今が査定のチャンスです。

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ